FC2ブログ

9月13日 プリントアウトの方法

未分類
09 /15 2018

本日は、京都府立植物園・天王寺動物園・伏見への遠足・テーマに向けての撮影された写真のプリントアウトを学びました。
7月5日RAWデーター取り扱い時に使用されたPhotoshop Elementsを利用しての実習です。
手慣れていないPhotoshopを四苦八苦しながら、班ごとに・平松先生に確認をしながら解決に向かっていました


1.諸連絡(CDより)
 
①”カメラ芸術科”社会への参加活動のご案内(入江泰吉記念奈良市写真美術館)(9/27 現地集合 AM10:00 時間厳守)
②西日本豪雨災害義援金のご協力へのお礼(総額720,453円を広島・岡山・愛媛へ贈呈)
③2019年度クラスディレクター募集(締切り 10/1)
④2019年度受講生募集3部(封筒)。。。(友人・知合い等へ配布)
⑤おとなの寺小屋遠足・修学旅行のご案内 「ぶん化」を「遊ぶ」!


2.プリントアウト講座(平松先生)
 
①Photoshop Elements 11からの設定説明 (資料配布)
●プリンターで正確な色を再現する為に適切な設定を行う必要があり、その色管理をPhotoshopが一元的に管理
*モニターとプリンターのギャップを埋めるための色補正(キャリブレーション)機材もあります。
●Photoshopを持たれていない方は、プリンターの添付ソフトにて調整をして下さい。
●Photoshopによるカラー管理でのプリント方法をカメラ→PC(OS)→プリンターとの関連性で丁寧に説明されました。
  180913ノイズが!6
  180913プリントアウト8

②ノズルチェック
   
●Photoshopを開きプリンター名(EPSON PX-G930PGPP)を正確に選択し→用紙設定→ユーティリティー選定→A4用紙
・インクの詰まりを取る機能で横線に部分的にカケがないようなればOKです。
・自宅のプリンターもチェックを!(紙の無駄がなくなります)
●各プリンターのインク交換・ノズル調整に若干時間を要しましたが、基本設定を学べました。

③プリントアウト   
●今回は、用紙設定(フォト)でサイズ2Lを選択、詳細オプションでカラーマネジメントを選択しマッチング方法は「相対的な色域を維持」を選択します。

④夏の蓼科(平松先生作品紹介)   
●今年の夏に長野県蓼科での撮影作品を紹介され、どれも素晴らしいですね。
●写真ライフの紹介(構図・カメラポジション・レンズワークで画面整理)。。。これは今後の参考になりますね。
夏の蓼科
180913H蓼科2
紹介


3.クラスミーティング
●三田副理事長より(理事長懇談会での報告対応)
・PC機材の新しい機材(プリンター等)は全てとは行かないが、徐々に更新していきますと説明。
・今回、RAWデーターが使用出来ない人達は、十分な授業を受けられない事で困惑している方がおられるのも事実。
 (毎年更新されていくPhotoshopの扱えないカメラ機種等検討が必要なのかもしれませんね)
●山口副委員長より
・9/27入江泰吉記念奈良市写真美術館について
各班会計担当者は入館料@400/1人徴収→松本会計へ AM10:00 現地集合 時間厳守           
●CDより(今後の行事に関して)
①9/27 入江泰吉写真美術館へは各自で電車時刻等確認の上カメラ持参で時間厳守のこと
②10/18 撮影実習の場所は中之島公園を予定(JR天満橋駅AM10:00集合予定)について
③11/8 秋の遠足(3班&4班中心に場所設定)について
④11/15 赤目四十八滝撮影の確認(10/4参加者等の最終確認)。。。後日メールにて連絡あり
⑤1/22~23 10周年高大フェスタ(カメラ芸術科はバザー部)について
⑥油絵画・水彩画・カメラ芸術科合同展(3/4~3/9ATCにて展示)について
⑦3/7 学習成果発表に向けて10枚(A4)で仕上げて下さい
                                    
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

2018koudai33

【作成担当】6つの班の記録・広報担当者が月ごとにブログを作成します。
 4月・11月:2班
 5月・12月:3班 
 6月・1月 :4班
 7月・2月 :5班 
 9月・3月 :6班 
 10月   :1班